マイホームを建てるなら質のいい住友林業で決まり

お家

家族が安心できる家づくり

群馬県は交通網が発達しており、首都圏へのアクセスは良好です。また群馬県は食品産業や重化学工業が発達しており、県内各地に事業所や工場があります。群馬県内でマイホームを建てる家庭が多いですが、住友林業は木の特徴を生かした家づくりに定評があります。定期的にイベントを開催しており、情報収集もできます。

高品質で多様性のある住宅

模型を持つ人

条件の細かな指定が可能

住友林業は、国産の多くの木材を取り扱っている、規模の大きなハウスメーカーです。そして群馬では、この住友林業が建てた住宅に、高い需要があります。というのも、夏の暑さと冬の寒さが特に厳しい群馬では、住む人はもちろん住宅も、その悪影響を受けやすいからです。具体的には、夏には熱中症、冬にはヒートショックのリスクが高めとなっています。そして住宅は、夏には湿気で膨らみ、冬には乾燥して縮むので、歪みやすいのです。ところが、四季のある日本で育った樹木は、寒暖の差による悪影響を多くは受けません。そのため群馬では多くの人が、それを多用した住友林業の住宅を選んでいるのです。加えて、耐震等級が最高値の3となっているので、その点からも注目されています。しかも住友林業では、多様性のある住宅建築が行われています。そのため和風デザインやモダンデザイン、部屋数や収納スペースの広さなど、細かな条件を指定した上で、購入する住宅を選ぶことができるのです。さらに、群馬には6箇所もの住宅展示場があるので、様々なタイプのモデルハウスを見学してから選択することも可能となっています。また、希望条件に合う住宅がなかった場合には、注文住宅として一から建築してもらうこともできます。住友林業には、確かな技術と知識とを有する建築士やインテリアコーディネーターが多くいます。そのため、細かな要望を伝えながら、自分や家族にとって最も適した住宅を作り上げていくことができるのです。

住宅

銅山から起こした業者は

住友林業は銅山の開発による公害対策から派生して生まれた企業とされています。木造軸組工法と集成材の使われる木造ラーメン構造、それに輸入住宅として知られるツーバイフォー工法という3種類の住宅を手掛けて来ています。群馬の価格相場は地元の工務店と違い有名プレハブメーカー並みに高いとされています。

つみき

木と共に生きる生活

群馬で住宅を探している皆さん、住友林業で家を探して見ませんか。住友林業の特徴は住環境の中に自然の恩恵を取りいれるという事。日本の気候にもピッタリな夏は涼しく冬は暖かい住宅を提供しています。前橋をはじめ、高崎や伊勢崎などの各住宅展示場でモデルハウスを体感してみましょう。